読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育休中にかんがえる。 ~私にとっての不妊治療・高齢出産~

KLC(加藤レディスクリニック)、新宿溝口クリニック(栄養療法)、セキムラ鍼灸医院にて不妊治療を経て41歳にて出産(2014年7月23日)。いま感じること、考えること、あれこれ。

もうすぐ15週。

もうすぐ15週。だんだんとおなかが大きくなって、胸がまるく張ってくる。人生ではじめて「きょにゅう」(!)になったような気分。ちょっとだけなんだかうれしい気がしたのだが、下着類を買い替えなければならないと知って焦る。お金がいくらあっても足りない…。仕事帰り、暗い道をひとりで歩いているとき、ふっと思った。「もう今の私はひとりじゃなくてふたりなんだな」。

でも、いつかは子どもも私を離れていくんだ。私自身が両親を離れていったように。そう考えだして早くもさみしくなる。しかも私は高齢出産だから、子どもと一緒に過ごせる時間はほかのひとより少ないだろう。などと、自分の老後や臨終のようすまで妄想しながら歩いてたら、家についた。